年を重ねるほど愛される女性になるたった一つの方法

ほんの1点を変化させるだけで 何歳になっても、何十年たっても 男女から 愛され続ける女性になることができます。 その秘訣をお伝えしているブログです。

絶対虫歯にならないと誓った日

私は幼稚園の頃から

歯医者さんによく行ってました。



ちゃんと磨いてもらってるつもりだけど

なぜかすぐ虫歯になる。

乳歯の時に銀歯が5-6個もあったのです。



そして近所の歯医者さんが

鬼のように怖い。



「痛かったら手をあげてね。」

と言われるけど

手術中耐えれず手を挙げると

「はーい、もう少しがんばろうねー」

と体を押さえつけられる。。笑



子供の頃は恐怖でしかない😭



子供の歯は生まれ変わると知って

「もう二度と虫歯にはならない!」

と決断したあの日。



今はなんとか虫歯ゼロです🙋‍♀️❣️


電動歯ブラシ「ドルツ」特別お題キャンペーン #はてなブログ歯みがき週間 「私の歯みがき」

バナー
Sponsored by Panasonic

この広い宇宙空間で自分がいる意味価値ってあるのか⑥

だから私は

確信を持って

この認識技術を販売しています。



三度のご飯以上に。

本当に、今の時代に

何よりも必要だって言い切れる。



今は情報が多く、

すぐに心が傷だらけになるから。

相手のちょっとした仕草、

言動で心がズタボロになるから。



脳の機能を補えば

人間は今とは比べられないくらい

素晴らしい生物になる。



私は殺し合い、蹴落としあい、

自己否定が絶えないこの時代に

ピリオドを打ちたい。



絶対打ちます。



新しい技術を一緒にブームにし

作っていく仲間と出会えたら

嬉しいです。



今日も読んでくださり

ありがとうございました。



北川愛子

この広い宇宙空間で自分がいる意味価値ってあるのか⑤

私はその韓国人と出会い、
認識技術を学び、
人生が大きく変わりました。


今この見える目の前が
自分の子供のようにかわいくなる。
私がいなくなくっても。どうせ。
という考えに支配されなくなる。


脳を自分の好きなように
プログラミングすることができる。


本当に人間は、すごいんだって。
実感で分かりました。


韓国人というだけで
誹謗中傷が絶えなかった時代も
あったようです。


ですが、そこに屈することなく
誤解されても、傷つけられても
韓国人とバカにされても
一貫して日本の素晴らしさを
伝え続けてくれた。


日本人に株の配当
500分の499はあげて
自分が作った技術にも関わらず
日本人に育ててもらったって。


出会ってからずっと
その姿勢が変わりません。


つづく

この広い宇宙空間で自分がいる意味価値ってあるのか④

「今見ている太陽は
自然の太陽か、あなたの太陽か。」


つまり、自然の太陽であれば
私が死んでも太陽はずっとあり続ける。
これは科学技術が言っていること。
普通に今までそう思っていました。


しかしNohJesuさんが言うのが、
後者の方。
この太陽はあなたが
作り出したものだ。
これが認識技術が言っていること。


犬が見ている太陽と
アリが見ている太陽、
ベビが見ている太陽は
同じだと思うのか?


脳のセッティングが違うから
みんな違うように見える。


人間も、一人一人違うのだ。


つづく

この広い宇宙空間で自分がいる意味価値ってあるのか③

そして18歳まで

よく分からない人生を過ごし

死との葛藤をし

なんとか命を繋いできた。



本当は今のない人生ならば

やめたかった。



なぜなら、

生きてると苦しいだけだから。



人に合わせて、

もう限界で、苦しくてたまらないときに

ある一人の韓国人と出会った。



彼の名前はNohJesuさん。

たった一人で、韓国の反日を止め、

日本を世界のリーダーにすると

決断してる人だった。



彼がいったのは

衝撃的な言葉だった。



つづく


この広い宇宙空間で自分がいる意味価値ってあるのか②

そう考えていると

自分の必要性、存在意味が見えなくなる。



誰も教えてくれない、

誰も分からない。

だから自分で生きる意味を探すんだ。



留学にいったり

大学で専門教科学んだり

いろんなところにインターシップいったり。



でもこの宇宙で生まれた意味なんて

ずっと分からなかった。



ゴールが見えない迷路を

ただただ彷徨い続ける。



結婚が幸せ、子供を生むことがいい、

親孝行しなさい、



そんな人間が定義づけた

レールに則って

歩んでいくだけで

本当にその先に幸せはあるのだろうか。



結婚や親孝行を

批判しているのではない。

ただ、今までとは違う

路線が必要なことだけがわかる。



つづく











この広い宇宙空間で自分がいる意味価値ってあるのか①

小さい頃からよく思っていました。



なぜ私はこの空間にいるのだろう、って。



地球なんて、

この宇宙空間の点にしかならない。



そんな地球で

なぜ私たちは意識を持つようになり

自我を持つようになったのだろう。



地球の中の点のような存在。

それが私。



私がいなくても

地球は回るし

太陽はあるし

社会も回っていく。



つづく